Read Article

一時帰国で国内利用のwifiレンタルするならどこが良いのか比較してみた

一時帰国の際に便利な国内利用のwifiレンタルはどこがお得で便利か調べてみました。

itijikikoku
一時帰国で帰国中のネット環境がない場合は国内利用できるモバイルルーター(wifi)のレンタルが便利です。

中でも空港での受け渡しができるレンタル店だと帰国してすぐ利用できますし、海外に戻る際もギリギリまで利用できるので大変便利です。

但し、空港での受取は基本的に空港の郵便局で行います。そのため受取できる時間帯は郵便局の営業時間内となります。また、受取時の送料も割増になるのがほとんどです。

返却は宅急便かポスト投函なのでレンタル最終日の最終集荷までというのは空港外でのレンタルと同様で、返却時の送料も割増はありません。ギリギリまで使うなら空港内の宅急便窓口、郵便ポストでの返却となりますね。

空港での受け渡しまでの必要がない場合は、自宅以外の滞在先(ホテルなど)にも配送してくれるレンタル店が便利です。

あとは利用期間と利用状況によって絞り込んで、その中でどこがお得かということになりますね。

空港で受け渡しできる国内利用のwifiレンタル店

空港で受け渡しできる国内利用のwifiレンタル店の中でWiFi-HIRE.comは空港内に専用カウンターがあります。

通常宅配と同様の料金はかかりますが、別途費用は発生しません。また、専用カウンターの営業時間は郵便局より長く、返却は営業時間外でも専用の返却BOXで返却できる空港もあり便利です。

但し、レンタル料金が他店と比べ高いので便利さをとるか料金をとるかの選択となりますね。


空港内の郵便局で受取可能なレンタル店は多数ありますが、レンタル料金の安さ、レンタル端末種の多さ、特典で受け渡し送料が無料になるなどからWiFiレンタル便RTMモバイル店WiFiレンタル便楽天市場店モバイルゲートが良いですね。

中でも特典条件のゆるいモバイルゲートがおすすめです。

但し、いずれも楽天市場(ネットショッピングモール)内の店舗なので、特典を受けるには楽天市場の会員である必要があります。無料で手間もかからないので、お得度を考えると会員になる価値はあると思いますが、会員でなくても送料無料特典はありませんが、レンタル料は安いままでレンタルできます。


ちなみにモバイルゲートでは、成田空港第一ターミナル①、成田空港第一ターミナル②、成田空港第二ターミナル、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、新千歳空港、福岡空港での受け取りが可能です。

参考:成田、羽田、関西空港で国内利用のwifiをレンタルするならどこが良いのか比較してみた

自宅以外の滞在先(ホテルなど)にも配送してくれる国内利用のwifiレンタル店

自宅以外の滞在先(ホテルなど)にも配送してくれる国内利用のwifiレンタル店も多数ありますが、空港受け渡しと同様でレンタル料金の安さ、レンタル端末種の多さ、特典で受け渡し送料が無料になるなどからWiFiレンタル便RTMモバイル店WiFiレンタル便楽天市場店モバイルゲートが良いですね。

空港受け渡しではないのでWiFiレンタル便RTMモバイル店WiFiレンタル便楽天市場店でも送料無料特典が適用でき、空港受取割増分もないのでお得度も増します。

但し、空港受け渡し同様、お得度を増すには楽天市場の会員になる必要があります。会員でなくても送料無料特典はありませんが、レンタル料は安いままでレンタルできます。


※各ショップの情報は変更されていることがありますので、実際にレンタルする前に最新の情報をページ内、各ショップのリンクから確認して下さい。

国内利用のwifiをレンタルできる店の比較表

[table id=2 responsive=”all” /]
割引特典=※1:レビュー作成、※2:リピーター、※3:facebookいいね

今回比較した国内利用のwifiレンタル店

WiFiレンタル.com
e-ca
WiFi-HIRE.com
ネットエイジ
WiFiレンタル屋さん
日本国内 au WiFiレンタル店
WiFi長期レンタル館
国内wifiレンタルのどこでもネット
札幌WiFiレンタル.com
TRE MOBILE RENTAL
Wi-Fiレンタルサービス
WiFiレンタル本舗
au WiFiWALKER
WiFiレンタル便RTMモバイル店
WiFiレンタル便楽天市場店
モバイルゲート
ベストスポーツ楽天市場店
88モバイル

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top