Read Article

成田、羽田、関西空港で国内利用のwifiをレンタルするならどこが良いのか比較してみた

国内利用のwifiを空港でレンタルするならどこが良さそうか?受け渡し場所や料金を中心に比較してみました。

f3177f1a02e0db2a0b19af145492eb80_s

空港で受け渡しできる国内利用のwifiレンタル店

空港でwifiレンタルの受け渡しする際には専用カウンターか空港内の郵便局で行います。

専用カウンターがあるのはWiFi-HIRE.comのみで、通常宅配と同様の料金はかかりますが、別途費用は発生しません。

成田、羽田、関空の空港郵便局が利用できるのは、WiFiレンタル屋さん、日本国内au WiFiレンタル店、WiFi長期レンタル館、国内wifiレンタルのどこでもネット、WiFiレンタル本舗、au WiFiWALKER、WiFiレンタル便RTMモバイル店、WiFiレンタル便楽天市場店、モバイルゲートとなっています。※au WiFiWALKERでは羽田での受取はできません。

ですが、空港での受取は別途費用が必要となり、受け渡し可能時間は郵便局によるので注意が必要です。ちなみに成田国際空港郵便局は(8:30~20:00[年中無休])、羽田空港郵便局 (9:00~17:00[土日祝日休み])、泉佐野郵便局関西空港分室 (9:00~17:00[年中無休])となっているので、羽田で受け取る際は土日祝日休みなので要チェックです!

空港で受け渡しできる国内利用のwifiレンタル店比較のまとめ

専用カウンターがあり、別途費用がかからない点ではWiFi-HIRE.comが良いのですが、受取時と返却時にそれぞれ540円の計1,080円かかり、レンタル費用も少し高めなのが少し残念ですね。

au WiFiWALKERも空港を含めた受取、返却送料が無料なので良いのですが、端末が1種類で料金が高め、羽田での受取ができない点が少し残念ですね。

その点、空港での受取時に別途費用はかかるもののレンタル料金が安く、端末種が豊富で、レビューを書くなどで送料が無料となるWiFiレンタル便RTMモバイル店WiFiレンタル便楽天市場店モバイルゲートが良いですね。

※各ショップの情報は変更されていることがありますので、実際にレンタルする前に最新の情報をページ内、各ショップのリンクから確認して下さい。

国内利用のwifiをレンタルできる店の比較表

[table id=2 responsive=”all” /]
割引特典=※1:レビュー作成、※2:リピーター、※3:facebookいいね

今回比較した国内利用のwifiレンタル店

WiFiレンタル.com
e-ca
WiFi-HIRE.com
ネットエイジ
WiFiレンタル屋さん
日本国内 au WiFiレンタル店
WiFi長期レンタル館
国内wifiレンタルのどこでもネット
札幌WiFiレンタル.com
TRE MOBILE RENTAL
Wi-Fiレンタルサービス
WiFiレンタル本舗
au WiFiWALKER
WiFiレンタル便RTMモバイル店
WiFiレンタル便楽天市場店
モバイルゲート
ベストスポーツ楽天市場店
88モバイル

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top