Read Article

1日、1泊2日などの短期で国内利用のwifiレンタルするならどこが良いのか比較してみた

国内利用のwifiを1日の当日返却、もしくは1泊2日間でレンタルするならどこが良さそうか?料金、端末種を中心に比較してみました。

1日(当日返却)がお得で便利な国内利用のwifiレンタル店

当日返却に対応しているレンタル店はWiFiレンタル.com、ネットエイジ、TRE MOBILE RENTAL、WiFiレンタル本舗、au WiFiWALKER、WiFiレンタル便RTMモバイル店、WiFiレンタル便楽天市場店、モバイルゲート、ベストスポーツ楽天市場店があります。

その中でレンタル料金が一番安いのはTRE MOBILE RENTAL①で391円となっていますが、受取送料が540円、返却送料が実費となり、端末もGL01Pのみとなります。GL04P、GL06Pでも同等にレンタル料は安いのですが、送料は同様にかかります。

その点、au WiFiWALKERはレンタル料は690円ですが往復送料は無料です。WiFiレンタル便RTMモバイル店①とWiFiレンタル便楽天市場店はレンタル料450円、モバイルゲートは500円ですが、特典を上手く利用すれば往復送料を無料にできます。

中でもWiFiレンタル便RTMモバイル店①とモバイルゲートは端末種も多いので利用しやすいですね。

1日(1泊2日)がお得で便利な国内利用のwifiレンタル店

1日(1泊2日)のレンタル料金が一番安いのはベストスポーツ楽天市場店①で450円となっています。ここはレンタル開始日前日に届き、レンタル終了翌日に返却なので、1日(当日返却)の料金で実質1日(1泊2日)利用できます。但し、受取送料が510円、返却送料が実費なのが残念ですね。

その点、国内wifiレンタルのどこでもネット②はレンタル料金が740円、受取送料は実費ですが、返却送料が無料となっています。また端末も他店では貸し出していないドコモ回線のL-09Cとなっています。

その他ではWiFiレンタル便RTMモバイル店①がレンタル料900円、モバイルゲートは1,000円ですが、端末種も多く、特典を上手く利用すれば往復送料を無料にできます。

正直甲乙つけがたく、レンタルする場所での送料と借りたい端末によって、この中から選ぶことになりそうですね。

※各ショップの情報は変更されていることがありますので、実際にレンタルする前に最新の情報をページ内、各ショップのリンクから確認して下さい。

国内利用のwifiをレンタルできる店の比較表

[table id=2 responsive=”all” /]
割引特典=※1:レビュー作成、※2:リピーター、※3:facebookいいね

今回比較した国内利用のwifiレンタル店

WiFiレンタル.com
e-ca
WiFi-HIRE.com
ネットエイジ
WiFiレンタル屋さん
日本国内 au WiFiレンタル店
WiFi長期レンタル館
国内wifiレンタルのどこでもネット
札幌WiFiレンタル.com
TRE MOBILE RENTAL
Wi-Fiレンタルサービス
WiFiレンタル本舗
au WiFiWALKER
WiFiレンタル便RTMモバイル店
WiFiレンタル便楽天市場店
モバイルゲート
ベストスポーツ楽天市場店
88モバイル

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top